湯島春近ニュース  2021年10月10日

湯島春近ニュース  2021年10月10

湯島春近は2021年、8月1日にうどんの昼春近を、10月5日に蕎麦の夜春近を再開しました。いずれも日曜、月曜、祭日が休日です。

昼春近は、これまで同様、信州うどんの「おざんざ」を「旨い」「速い」「安い」が特徴で、信州開発の「夢世紀小麦粉」を100%使っています。出汁にも拘っています。
営業時間は11:20―14:00です。

夜春近は、これまでと同様の十割蕎麦ですが、これまでの石臼挽き蕎麦粉ではなく、丸抜き蕎麦実を1日から2日冷水に浸し、発芽準備が始まり、機能性食品のGAVA値が40倍近くになるところで蕎麦実を砕き、製麺してお出しする画期的な蕎麦「発芽十割蕎麦」を提供します。美味しい蕎麦前、お酒も評判です。
営業時間は17:30―21:00です。飲酒の提供は20:00までです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする